感情も心も大切に、そして感謝を!

♡日常こそ輝かしい時間

   心豊かな毎日を♡

 

今日はある方の言葉を借りました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  人は心を通して物を見、
  行動するので、
  心が正しくないと行いも正しくならない。
  心が自我から解き放たれると
  見る世界、感じる世界、味わう世界が変わる。
  見える命は見えない力、
  阿弥陀(すべてを生かすエネルギー)に支えられている。
  そのことに感謝できるかどうかが大切。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仕事関係の資料の中にあったもので、
ある講演会で講演してくださった
清水寺の森清範貫主の言葉です。
心が正しくないと
行いも正しくならない
これは確かに納得^^
心乱れていると
それに伴って行動も乱れちゃう
自分では気づかないようだけど
あれっ
違うかなぁ
って気づくと
それに対してイライラ
もどかしくなっている自分にも気づく。
なぜイライラするのだろうか?
どうしてそこに引っかかるのだろうか?
自分に問いかけていき
自分のイライラを受け止める
イライラも自分の一部
だからその一部を大切にすることで
自分も大切にしていける。
どんな感情も
自分なの。
自分を大切にする。
自分の一部である
感情も
大切にね
そこに存在していることを忘れちゃうと
自分を見失っちゃうことになるからね!
感情も自分も大切にして感謝していこう。
今日も良いこといっぱいの一日です!
ありがとう^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です